三重県 旅行記

【伊勢神宮】おかげ横丁おすすめスポット【三重県】

2020年2月25日

おかげ横丁とは

伊勢神宮にの近くには、「おかげ横丁」という参拝客が必ずと言っていいほど

立ち寄っている観光スポットがあります。

多くのお店が立ち並んでおり、地元の名産品などが目白押しです。

悩んでいる人
お店がいっぱいあるけど、どこが良いのだろうか・・・
どのお店もいつも混んでいるイメージがあるなあ・・・
悩んでいる人

今回は、伊勢神宮参拝客に向けて、このような疑問に解決していきます。

この記事では、筆者が半年に1回ペースで伊勢神宮参拝に出かけるデータを元に

おすすめのお店を厳選して、紹介していきます。


 

1.おかげ横丁おすすめのお店とは

2.混雑の時期・時間帯について

3.おすすめの周辺施設


1.おかげ横丁おすすめのお店とは【3選】

手こね茶屋

おかげ横丁に入るとどこのお店も混んでいます。

しかし、少し外れたところにある手こね茶屋さんは

比較的空いており、店内も広いため、回転がよく

ほとんど待ち時間が少なく入ることができます。

路地の方に逸れたところにあります。

 

てこね寿司と日本酒が美味しい・・・☻

 

ばん茶茶屋

店頭に大々的には宣伝されてないかもしれないですが、

ここのシュークリームが絶品です。

15時ごろにはいつも売り切れているイメージ😢

溢れんばかりのクリームがたまらない!

 

 

2.混雑の時期・時間帯について

  • 毎年1月中は平日でも混雑
  • 午前中は比較的空いている
  • 時期や曜日によっては、午後から歩くのもやっと

3.おすすめの周辺施設

車や電車などを使用した場合、伊勢神宮の周りにはいくつか観光施設がありますが、

中でもおすすめは、おかげ横丁から徒歩5分ほどのところにある、猿田彦神社です。

猿田彦神社とは?

猿田彦大神は、ものごとの最初に御出現になり万事最も善い方へ“おみちびき”になる大神で、古事記、日本書紀などにも「国初のみぎり天孫をこの国土に御啓行(みちひらき)になられた」と伝えられています。

天孫降臨を啓行(みちひらき)された猿田彦大神は、高千穂に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を御案内した後、天宇受賣命(あめのうずめのみこと)と御一緒に本拠地である「伊勢の狭長田(さながた)五十鈴の川上」の地に戻り、この地を始め全国の開拓にあたられました。

参考:猿田彦神社

ココがポイント

おかげ横丁でお気に入りのスポットを見つけよう!

-三重県, 旅行記
-, , ,

Copyright© 47都道府県旅行記 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.